RENAULT F1 TEAM PIT PARTY 【富士スピードウェイ】2006年09月25日 20時31分46秒

 
2006/09/24(日)

台風上陸の気配もあり参加が危ぶまれたイベントですが、当日は見事な快晴です。

上海GPの1週間前に日本の富士でルノーのイベントとは、スポンサーが日本にフォーカスしていることがうかがえます。

今年度のF1ワールドチャンピオンが掛かっているアロンソは、来期よりルノーチーム離脱が決まっているので微妙なテンションかも知れませんが、次期エースのフィジケラ、レギュラーシートを獲得したコバライネンには存在をアピールする良い機会です。

ですが主役はアロンソでした。

イベント後半のデモランバトルでは、F1マシンを与えられたアロンソに対して、フィジケラはイベント用の2シーターマシン、コバライネンはメガーヌで対決です。

この屈辱をバネに、来年のコバライネンの活躍を期待しています。
私はフィジケラよりも上に行く気がしてます。

> 当日ご来場の皆さまだけに!
> 秘密のプレミアムプレゼントのチャンスがあります!!

という事前告知を受けていたのですが、プレミアムプレゼントというのはなんのことなのか会場に居てもサッパリでした。

2007年以降の日本GPの予習になればと思って行ったのですが、鈴鹿観戦歴数回のいちファンの目からは富士開催に暗雲を感じました。
楽しめそうな観戦ポイントが想いの外少なく、恐らく高額チケットになるであろうグランドスタンド席からのビューもイマイチです。
1コーナーは鈴鹿の常設スタンドのように、マシンが客席に突き刺さるようなアングルでは観れないので迫力もありません。

アクセスや駐車場など、その他でもいろいろ不安を感じました。

どうするトヨタ?!

イベント企画会社や広告代理店に依存すれば、失敗必至な予感です。

イベントとしては不透明感が高く不満も残りましたが、友達の輪が広がって濃く有意義な時間でした。

※ 画像は1コーナーに向けて最高速から減速中のアロンソ。

コメント

_ corvo ― 2006年09月26日 00時06分57秒

昨日はお疲れさまでした。
堀さんにもお会い出来て、たのしいひと時でした。僕の友人もとても楽しめたと言っていたので、本当に良かったです。縁とは面白いものだと思います。
これからも、良い関係を続けて行きたいですね。カングーの試乗ありがとうございました。

_ ミヤモト ― 2006年09月26日 00時52分43秒

こちらこそ!

マルボロ・マクラーレンM23やボビー・レイホールを知っている方々と知り合えるなんて、言葉がありません。

縁は本当に面白いと思います。出会うべくタイミングで、出会うべく人に会う。だいたいそういう風に出来ていると感じることが多いです。
実は月曜日のお昼にも地下鉄の車内で、知人が目の前に現れました。

_ ― 2006年09月26日 08時07分44秒

昨日も大変お世話になりました。
これまでskypeとメールでしかコミュニケートしていなかったcorvoさんとお目にかかれたのみならず、corvoさんのご旧友のyさんとご縁を持つことができ、かつ、ご愛車カングーを高速&市街地ドライブでき、感謝しきりでございます。
今後もご支援のほどよろしくお願い申し上げます。(礼)

_ ミヤモト ― 2006年09月26日 20時19分02秒

4人というのは私にとって、心地良い小集団です。
私も大満足な一日でした。ありがとうございます。

来年いよいよ富士にF1がやってきますが、大混乱必至です。
上手くいくように、なんらかで4人の意見が役に立てたらイイですね。

_ アイスストーン ― 2006年09月28日 11時04分51秒

富士は長い直線でのスリップストリームの駆引きが見るポイントという印象がありますが、F1に詳しい人に聞いたら「F1はスリップに付くと空力が乱れるからそれはない」と言われちゃいました。

来年こそはウェーバーが活躍してくれればいいなあ・・・。

_ ミヤモト ― 2006年09月28日 21時04分48秒

富士は1.5キロの直線のかけ引きが見どころのひとつだと思いますよ。
ですが、グラスタのビューがあまりよくありません。座席も狭く通路も狭いのでストレスですね。
ドライバーからのコースの評判は良いようですが、観客側の安全や観戦を軽視した設計でガッカリです。

大資本のトヨタがリニュアルした割には、グランドデザイン(全体構想)が弱いと感じます。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://nikoniko.asablo.jp/blog/2006/09/25/537643/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

_ 鴉工房 - 2006年09月25日 23時08分36秒

昨日は晴天のなか、富士スピードウェイに友人と出かけてきた。 ネットで申し込んで招...

_ 触媒社長のサティスファクションプロデュース論<有限会社キャタリスト公式HP> - 2006年09月26日 18時58分54秒

今日、アット・エイドの宮本社長の計らいで、富士スピードウェイにて催された「MILD SEVEN RENAULT F1 TEAM meets BLUE ageHa PIT PARTY」へ行った。
私は、「速く走ること」のみを主眼として創られた、究極の自動車であるF1マシンに強く心動かされた。