その名も恥ずかしいプレミアムローストコーヒー2009年02月19日 01時18分10秒

マクドナルドの『プレミアムローストコーヒー』が好調らしい。

専用サイトを作るほどの力の入れようだ。
http://www.mcdonalds.co.jp/pr_coffee/

サイトを見ても、どの辺が『プレミアムロースト』なのかサッパリわからない。
さらにマクドナルドのPRポイントは美味しいコーヒーを淹れる観点からズレている。

主観だが、このコーヒーのテイストは全く評価できない。
どちらかと言えばマズイコーヒーと評価される品質に思える。

本当に美味しいコーヒーを淹れることは奇跡に近い。
ファーストフードのオペレーションでは不可能だと断言できる。

『どんな豆を』、『どんな焙煎方法で』、『どんな砕き方で』、『どう淹れるか』。

これらの全てを良いコンディションに保つことは神がかり的だ。
さらに豆を『焙煎してからの時間管理』がキモだ。

マクドナルドのコーヒーは100~120円程度なので、あの不味さでも許す。
コーヒー代としては納得いかないが、時間を潰すときの場所提供代と考えれば、感謝すべき価格設定だ。

だが、対したことない商品をメディアなどの露出で過大に誇示することは許しがたい。

コメント

_ アイスストーン ― 2009年02月19日 08時41分01秒

ここの記事に載ってますね。

買いたいコーヒーNo.1に選ばれたマクドナルドのコーヒー、知られざるこだわりと秘密に迫る - GIGAZINE
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080125_mcdonalds_coffee/

マクドナルドはともかく、個人的には「マックに味で負けたスタバ」の印象が未だに強いですね。

結局「本当に美味しいコーヒーを淹れることは奇跡に近い。」「本当に美味しいコーヒーを淹れる店を知らない」から、消費者がマックに流れるのでしょうね。

_ たか ― 2009年02月19日 09時22分22秒

スターバックスはまずいです。許容範囲を超えています。
アメリカのコーヒーだからそんなものなのですが、これは個人的な嗜好としてはっきり言えます。
ファスフード店のコーヒーの値段は、まさに100円なりの場所提供料金か2百数十円なりの場所提供料金かと考えています。
エスプレッソなら抽れ方はマシン次第ですし、あの手の店ではセガフレード・ザネッティは好きなのですが、喫煙可なのが悩ましいところ。

「おいしいコーヒーを飲んだことが無い人にはコーヒーの味は分からない」のような言い方は全ての食べ物に通じるのですが、コーヒーは単価が低い分「高い店へいくことでの味の分かったふり」ができない分、より顕著なのではないかと思っています。シンプルで限りなく深い、恐るべき飲み物です。

_ ミヤモト ― 2009年02月20日 11時46分11秒

マクドナルドはアメリカの食材を日本に売りつけることが目的の企業です。
これ以上、日本の食を荒らさないでほしいというのが本音です。

スタバは『場所貸し』ビジネスとしては尊敬してます。
商品はコーヒーとしては低評価(主観)ですが、スタバのオリジナルコーヒーフレーバーの飲み物として慣れてしまってます。

_ めい ― 2009年06月18日 23時55分32秒

はじめまして

マックのコーヒーに限らないんですけど
(更に言うのなら、食べ物以外の何に対しても)
あるお店の食べ物・飲み物を「まずい」とか「最低」とか
「食えたもんじゃない」とか
貧困な語彙で断言する人って
決まって男性なんですよね。
こういう人の意見に限ってあまりに主観的じゃない?という部分が多いし
せめて、何がどう駄目なのかもう少し具体的に説明できないのかなと思います。

_ ミヤモト ― 2009年06月19日 01時37分51秒

味覚は主観以外に表現しようがありません。

私がマズイと評価しているだけのことなので、あまり気になさらないでください。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://nikoniko.asablo.jp/blog/2009/02/19/4129136/tb

_ ポンプロック - 2009年02月21日 22時33分32秒

僕は外でお金を払ってコーヒーを飲む事が少ない。余程の事が無い限り自分で淹れるコー