美しいものこそ醜い2007年06月22日 00時25分55秒

先日、ある方たちと表題の話しをしてました。

美しさを保つために、とてつもなく醜いことをしているケースがとても多いという話し。

会話の内容を具体的に書くことはできないのだけれど、私がある企業の経営者に日頃不思議に思っていた質問をしたのです。

『あなたの会社の商品はとても美しくて素晴らしい。でも、とても不思議に感じていることがあります‥  』

経営者は私の疑問に、正直かつ詳細に答えてくれました。

実は聞くまでもなく、私はその答えを知っていたのだけれど、美しい立場にいる人たちは真実を伝えられない場合があります。

醜いことで固めると美しくなるという、世の中に割りとある話し。

私たちは『知らない』ために、とんでもないことをしているケースがとても多い。



もやもやする話しを書いてしまいましたが、
コチラ ↓ でスッキリしてください。

http://www.tonic-air.jp/main.html